『わたブログ』 PointHeart’s magazines

映画・書籍・ゲーム・不動産などエンタメを紹介している雑誌ブログ

厨二病全開のコメディ漫画【陰の実力者になりたくて】第5巻のあらすじ紹介と感想

漫画版第5巻【見所・あらすじ紹介・感想】 古代の戦士アウロラと激闘を繰り広げたシャドウの前には、ディアボロス教団がひた隠しにした真実へと至る「扉」が現れる。 題名:影の実力者になりたくて 第5巻 原作:逢沢大介 漫画:坂野杏梨 あらすじ:「女神の…

web版から分岐 小説【陰の実力者になりたくて】第4巻のあらすじや収録エピソードを紹介

書籍版「陰の実力者になりたくて」第4巻【あらすじ・見所・特典紹介】 商会戦争終結後、シドはオリアナ王国の酒場に逃げ込んでいた。世界の闇の組織は、この王国にも魔の手を伸ばしており、シドは計らずとも組織の野望を打ち砕くのだが…。 題名:陰の実力者…

学校の肝試し…ホラーゲーム【おんがくしつ-music room-】の遊び方

深夜の学校での肝試し。どこの学校でも一つは怖い噂のある場所「音楽室」。今回のゲームは、そんなホラーの定番場所を題材としたウォーキングシミュレーションホラーゲーム「おんがくしつ-music room-」を紹介。 // ダウンロード方法 ゲームの紹介 物語のあ…

書籍化小説【淡海乃海 水面が揺れる時】第十巻のあらすじ・見所・特典小説・感想

【淡海乃海 第10巻 あらすじ・特典収録ネタバレなしの紹介】 織田家の混乱。朽木基綱は、その余波の影響を避けるため織田家を喰らう事にした。しかし、この出来事が基綱に「一抹の不安」を募らせ、ある決断を選択する事となる。 題名:淡海乃海 三英傑に嫌わ…

ガチでヤバい!呪われたハリウッド映画の裏話13本!

1885年に世界で初めて公開されたホラー映画「スコットランドの女王、メアリーの◯刑」から現在で約130年。数多のホラー映画が製作されては、一般視聴者の目や心を楽しませてくれた。そんな作られた恐怖により、スリルを味合わせてくれたホラー作品の中には、…

コンビニ帰りにご注意を…ホラーゲーム【Mieri-san(ミエリさん)】の遊び方

日本が舞台のホラーゲーム「Mieri-san(みえりさん)」。この作品は、夏目友人帳にインスパイアされたゲームクリエイター「退屈なリヴァイアサン」により製作・公開された基本無料の3Dゲームになっている。 今回は、そんなゲームのダウンロード方法や簡単な…

短編ホラーゲーム【テケテケ】分岐するエンディングや物語・遊び方をサクッと解説

日本の怪談都市伝説「テケテケ」をモチーフとしたホラーゲーム「Teke Teke-テケテケ」。ゲームクリエイター「NyxTales」氏が開発し、グラフィック面を「チラズアート」氏が協力・コラボした和風ホラーゲームが特徴。 マルチエンディングであり、ステルス要素…

ジブリ【紅の豚】の10のトリビア・裏話。ポルコの本名は別にある!?

紳士な豚が登場する名作ジブリ映画「紅の豚」。自身の飛行機を手足の様に操り空を翔る姿に、多くの人が魅了された映画であるが、この作品には観ているだけではわからない裏話や豆知識、トリビアが存在している。 今回は、そんな空翔る紅の豚に隠された裏話や…

ゲーム・CG映画「バイオハザード」シリーズを時系列でまとめてみた

1996年に発売された記念すべきサバイバルホラーゲーム「バイオハザード」。現在に至るまで数々の続編や外伝作品が作られ続けて来た超長寿のシリーズ作品になる。年々と発売される毎に、ゲーム内での物語も同じく「年」を刻んで来た。 今回は「作中の時系列順…

呪われた部屋 ホラーゲーム【606号室】の各エンディングの出し方やあらすじの解説

♯5種類のエンディングの出現方法 ♯ゲーム紹介 絶対に泊ってはいけない部屋、制作者が実際に体験した出来事を元に製作された無料のホラーゲーム「606号室」。今回はマルチエンディング形式の本作品のあらすじや各エンディングに到達するための条件を紹介して…

映画【バイオハザード:ダムネーション】ネタバレ注意の紹介と鑑賞した評価

とある小国で内戦が勃発する。その影にはB.O.Wの影が…大統領直属のエージェントであるレオン・S・ケネディは単独で内戦中の国で調査を行うのだが… 鑑賞後評価:★★★☆☆(2.7) 題名:バイオハザード ダムネーション 公開:2012年 時間:100分 監督:神谷誠 日…

映画【バイオハザード:ヴェンデッタ】ネタバレ注意の紹介と鑑賞した評価

中国のバイオテロ(バイオハザード6)から1年後、今度は新たなる脅威がニューヨークを襲う。 鑑賞後評価:★★★★☆(3.1) 題名:バイオハザード ヴェンデッタ 公開:2017年 時間:97分 監督:辻本貴則 日本語吹替:東地宏樹、森川智之、小清水亜美、戸松遥など…

戦国時代への転生漫画【淡海乃海 水面が揺れる時】第五巻の見所・あらすじ・感想

漫画版「淡海乃海」第五巻【あらすじや見所、収録特典など紹介】 近江の一大勢力「六角」に激震が走る…史実での起こったあの事件が勃発する。 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第五巻 原作:イスラーフィール 作画:もとむらえり あらすじ:朽木家と浅井家と…

短編ホラーゲーム【花子さん】の各エンディングの解説や謎の考察・物語のあらすじ紹介

【物語のあらすじ・3種のエンディング・メモの解説】 Chilla’s Art(チラズアート)氏による学校の怪談の一つをモチーフとしたサバイバルホラーゲーム「花子さん」。2020年7月に発売されたホラーゲーム「幽霊列車」から5ヶ月の時を経て登場した新作ゲームと…

おすすめの人狼ゲーム3選!各々の特徴をザクっと解説

ドラマや映画が多数作られるほど流行したパーティゲーム「人狼」。一説では1986年にロシアで開発され、人の心理を巧みに利用したこの遊びは後にアメリカに渡り世界各地へと広まっていった。 そんな人々を魅了してやまない人狼ゲームだが、当然デジタルゲーム…