『わたブログ』 PointHeart’s magazines

映画・書籍・ゲーム・不動産などエンタメを紹介している雑誌ブログ

ウイルス騒動、ここまできたか!ブラック企業が導入【フレックスタイム】

 

嘘…だろ(・・;)わが社が【フレックスタイム】を導入しやがった…
正直、私には関係の無い制度だと思っていた。東日本大震災の翌日には普通に出勤し、残業当然!残業代などもちろん支給なと無い。働き方改革など世間では言われていたが、どこか別世界の話しだと思っていた。中小企業の中でも、小企業クラスの会社員は、同じ事を感じていたのではないだろうか。そんな会社なのに、3月からフレックスタイムという、まさに【働き方改革】ともいえる制度が導入されたのだ。驚愕以外の何物でもない。倒産するの?と思った程だ。

f:id:PointHeart:20200303141541p:plain

まぁその理由は単純に、【新型コロナウィルス】の影響だったのだが。まさか、うちの会社のような中小企業にまで、波紋が広がってくるとは思わなかった。

人混みを避けた時間帯での出社を意図したものらしく、各々の通勤路線で、人の少ない時間を選んで、通勤するようにとの社長命令だった。さすがにテレワークはなかったが(笑)
f:id:PointHeart:20131006142018j:plain
確かに、連日ニュースで危機感を煽られている現状では、納得する理由ではあるのだが、まさか!といった思いが正直ある。他人事だったフレックスタイムという制度が、コロナウイルスとともに身近に感じる事になるとは、何とも言えない感情がある。

だってさー、東日本大震災の時も出社時間については、何も変更はなかったのに…だ。まさか当時を越える危機的状況なのか?まぁ目に見えないウイルスだからこそ、疑心暗鬼に陥ると際限なく不安が広がるのだろう。私の働く中小企業のような会社にも、不安の余波が浸透した現在、ちょっとやそっとじゃ解消されない。当分マスクや消毒液不足の解消は難しそうだ。

ウイルスに対する効果がある薬や、ワクチンが開発されるまでは、この騒動は治まらないだろう。せめて…せめて…マスクだけはなんとしても入手したい。花粉症証明書を発行し、優先でマスクを売ってくれないかな。…ないな(笑)

学校は閉鎖されるは、私の会社はフレックス制度を導入するし、品薄状態はまだまだ解消されそうにないし、株価が影響を受けて大暴落するしで、今年のスタートは私や日本のみならず、世界にとっても【健康】【経済】に対して不安の1年になりそうだ。

そんな事を思いながらも今日も今日とで、いそいそ働いたのである。