『わたブログ』 PointHeart’s magazines

映画・書籍・ゲーム・不動産などエンタメを紹介している雑誌ブログ

残業した者の末路 ホラーゲーム【NIGHTMARE SHIFT】の特徴やあらすじ解説

 

 

f:id:PointHeart:20210429133200j:plain

深夜遅くまで残業していた会社員に襲い掛かる恐怖を描いたホラーゲーム「NIGHTMARE SHIFT」。こじゃれたオフィスには自分一人しかいないはずだが、彼と共に残業をしていたこの世の存在ではない何者からのメッセージが…。

今回は、という様な海外のインディーズゲームのダウンロード方法から大まかなあらすじを解説。

 

ダウンロード方法

Windows専用の有料ホラーゲームで、専用サイトで2ドル支払う事でプレイが可能。

商品サイトは下記より

ゲームの特徴

3Dゲーム作品で、海外ドラマでよく見かける様な少しおしゃれなオフィスが舞台。ゲームクリアまで20分程度で、謎解き要素もそこまで難しくないお手軽に遊べるのが特徴。

物語のあらすじ

残業

f:id:PointHeart:20210429134222j:plain
f:id:PointHeart:20210429134227j:plain

夜遅くまで働いていた主人公だったが、一息ついた所でキッチンにコーヒーを入れに向かう。コーヒー片手にデスクに戻った時、パソコンの画面に奇妙な文字が打ち込まれていた。「hello」自分で打ち込んだ覚えのない文字に、同僚のいたずらか何かと思った主人公は、犯人を捜しにオフィスを歩き回るのだが…

異常

会社のオフィスを隈なく歩き回る主人公だったが、人の気配はまるでない。深夜まで残業していたのは自分だけ…。この事を再確認した彼は、自分のデスクに戻るろうとする。すると、今まで鍵が掛かって入れなかった一室の扉が一人でに開いてしまう。

その部屋の中には1台のパソコンが置かれており、モニターにはパスワードを入力する画面が映し出されていたのだった…。

同僚ではない何者かの存在

f:id:PointHeart:20210429134435j:plain

部屋に置いてあるメモを元にパソコンに入力するパスワードを探していく。しかし、その道中には自分の同僚ではない、会社に所属していない何者かの影が動き回っていた。

そして

パスワードを入力する事に成功した主人公。パソコンの画面には「第2ラウンド」の文字が浮かび上がる。急いで会社の外に出ようとする主人公だったが、今までは影しか見えなかった同僚以外の何物かが突如襲い掛かって来るのだった…。

エンディング

何とか会社の外に出る事が出来、無事に生還を果たした主人公…。

明日も出社しますか?

→はい

 いいえ

そして…。

 

 

終わりに

海外クリエイター作品のため、全編英語オンリーとなっている。とはいえ、ゲームクリアまで非常に短い作品であるため、そこまでの英語能力は必要とせず、謎解きも単純のため雰囲気で何となく理解できる。全体としてはそこまでホラー要素があるわけではないため、がっつり恐怖を体験した人には少し物足りない作品。