ホラーもっとマガジン(旧わたブログ)

ホラー映画や書籍にホラーゲーム、怖い都市伝説などホラーなエンタメを最も中心に紹介している雑誌ブログサイト

2chで流行った怖い話「おつかれさま」を徹底解説

当ブログはアフィリエイト広告を利用しています

 

ある画像を見てしまった人達を救うべく書き込まれた供養の方法。それを実行した人たちへの労いの言葉「おつかれさま」。

その真の意味を理解した時、供養を実行してしまった人達を恐怖の渦へと巻き込んだ。

今回はネットで流行した怖い怪談話「おつかれさま」、この怪談の概要から物語の始まり、そして類似する怪談話などを徹底解説。

 

 

おつかれさまとは

2006年2月に投稿者がある画像URLを掲示板にアップ、それを見てしまった人たちに向けた供養方法が書き込まれる。

大半の人間はその方法をスルーするも、中には不安を覚え実行してしまった者もいた。リアルタイムで書き込まれていく供養方法をリアルタイムで実行する者。一通り終えた後、投稿者は「邪念は取り払われました。おつかれさまでした。」の書き込みと共に姿を消してしまう。

その後、供養を実行した者を含め掲示板を見ていた者達の中に違和感を覚える者が現れ出す。

なぜ「おつかれさま」だけ「ひらがな」なのか…。

普通は「お疲れ様」ではないか…難しい漢字ではないし変換ですぐに出てくる漢字のはず…掲示板を見ていた者達にある疑念が生じる。おつかれさまは供養方法を実行した者へ労う「お疲れ様」ではなく、供養方法と見せかけた呪う方法「お憑かれ様」ではないかと…。

ネット掲示板にリアルタイムで書き込まれ実行してしまった人の臨場感、そして同音異義語を使ったオチが話題となり、2006年ネット掲示板で流行した怖い怪談として現在まで残る。

おつかれさま発祥の書き込み

1 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/02/04(土) 01:10:27 ID:iGZ5enWl0

http://mimicute.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/oekaki-001/rakugakicg/n00051.jpg

絶対に見てはいけません

11 名前:1 投稿日:2006/02/04(土) 01:18:59 ID:iGZ5enWl0

【画像を見てしまった人へ】 供養させて頂きますので、次の準備をして下さい。

コップ一杯の水を用意して下さい。 用意できたところで呼び出してください

引用元:http://black-one-neck.blog.jp/archives/1078990571.html

投稿数1から投稿数11までの約8分の間にも少なくない人がURLを開き画像を見てしまう。不安に思った人の書き込みもチラホラを増えていき。

17 名前:1 投稿日:2006/02/04(土) 01:25:57 ID:iGZ5enWl0

>>14さん では、供養します。

電灯の明かりを消してください。

消して頂いた時点から供養を開始します。

また、呼び出してください。

21 名前:1 投稿日:2006/02/04(土) 01:29:17 ID:iGZ5enWl0

>>14さん >>19さん

昇抜天閲感如来雲明再憎

昇抜天閲感如来雲明再憎

昇抜天閲感如来雲明再憎

引用元:http://black-one-neck.blog.jp/archives/1078990571.html

画像を見てしまった人の書き込み投稿数14番目と19番目の人に向けて供養の呪文が書き込まれる。

そして。

22 名前:1 投稿日:2006/02/04(土) 01:30:38 ID:iGZ5enWl0

>>14さん >>19さん すぐにコップの水を飲んでください。

25 名前:1 投稿日:2006/02/04(土) 01:31:59 ID:iGZ5enWl0

以上で供養は終了です。

邪念は取り払われました。

おつかれさまでした。

引用元:http://black-one-neck.blog.jp/archives/1078990571.html

この書き込みを最後に投稿主であるiGZ5enWl0は姿を消してしまう。

1時間後、この掲示板での書き込みも500を超えた頃、ネット民達はある違和感に気がつき始める。

512 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/12(日) 23:03:29 id:WiwdlDQwO

>>507 俺も思った 最初から読んでたらアレ、これって…って違和感を感じたが これ、質悪い呪いの一種だろ

521 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2008/08/26(火) 09:53:50 id:VFtYjtRn0

最初の方読んでみたけど 1か対処法つたえたあとの、「呼び出してください」という表現が妙に怖い 普通は呼んでください、だろ?

呼び出せってなんなんだよ

あと、お経の言葉みたいな最後の「再憎」の文字が怖すぎる

どうみても供養の言葉には見えん

以上、なんの知識もない漏れの感想ですた

536 名前:本当にあった怖い名無し 投稿日:2006/03/15(水) 11:33:52 ID:s+PneE1NO

>>1のさ…供養終わった後の言葉 なぜおつかれさまですだけ変換されてないんだ?

他の言葉はきれいに変換してる人なのに… 「お憑かれ様です」だからじゃないのか……??

怖っ。

引用元:http://black-one-neck.blog.jp/archives/1078990571.html

そんな書き込みが増えていく中、ある呪術や降霊術に詳しいと思われる者の書き込みが投稿される。

それによるとこの儀式は大変危険であり、いわゆる周囲に漂う不成仏霊をコップの水に呼び寄せ飲み込む行為そのものだという。通常この手の方法で水を飲む場合は灰や御札などで浄化しないといけないらしい。

今回の書き込みでそのまま実行してしまった人は、浄化なしで霊を飲み込んでしまい運が悪ければ相当質の悪い霊を体内に取り込んでしまった可能性すらある。

おつかれさまは「お疲れ様」ではなく要は「お憑かれ様」だった…という結末。

 

本当に呪われるのか

一般的にこの見たら呪われる系の話は昔から存在する。この「おつかれさま」は、いわゆる見たら呪われる系の話に「お疲れ様」の「お憑かれ様」をかけた一手間かかった作り話の一つでしかない。

ただ占いを心底信じる人や不安を強く感じる方などは、プラシーボ効果の一環で何か悪い事が起こった時に呪いと紐つけて考えてしまい、不安のデフレスパイラルに入り込んでしまう場合はあるかもしれない。

そのため、あくまで作り話でありエンタメの一つという事はしっかりと認識しておいたほうが精神健康上良いだろう。

そもそも、事の発端となる画像URLはリンク切れのため現在は見る事ができないため、おつかれさまによる儀式がそもそも成り立つ事はない。

おつかれさまと類似した怪談

意味がわかると怖い話系

物語の最後で物語の根幹を担う意味がわかると全体の物語の意味を理解し恐怖する、そんな怖い話系「意味がわかると怖い話」が本物語に類似している。

おつかれさまでは最後に「お疲れ様」でなく「お憑かれ様」という意味だったとわかり、物語全体の意味が供養の方法はなく呪いの方法だという意味が判明。意味がわかると怖い話系も最後のオチで今まで読んだ物語の真の意味が判明する、という点が非常に似ている。

不幸のチェーンメール

見た者に不幸を回避するための行動を促す点が「おつかれさま」と非常に似ている。

おつかれさまでは画像を見た人の不安感に付け込み「供養(呪い)の方法を実行」させるが、不幸のチェーンメールでは不幸になるという不安感に付け込み「呪いを回避させるためメールを他人に転送させる」という行動を取らせようとしてくる点が非常によく似ている。