『わたブログ』 PointHeart’s magazines

映画・書籍・ゲーム・都市伝説などホラーなエンタメを中心に紹介している雑誌ブログサイト

家で映画観る時あるある大事典15集

 

 

大迫力で楽しめるシアターにはない魅力のある「家で映画を観る」こと。

リラックスできる空間で楽しめるからこそ、大勢の他人と一緒に観るシアターではおこらない「あるある」な経験をした事がある人も多いだろう。

今回は、そんな家で映画を見るときに起こるあるあるな出来事を15個まとめてみた。

 

 

家で映画観るとき15のあるある

気が付くと寝てた

何の気なしにリラックスできる家で見るからこそ、激しく睡魔に襲われ気が付くと寝てしまっていた。

そして映画の大きい効果音で目を覚ます。

爆音にビックリする

劇中の登場人物同士の会話が聞こえずらく音量を大きめに設定、直後のBGMや効果音が大きすぎてビックリ、慌ててリモコンで音量を下げる。

そして、また会話の音が小さく聞こえづらいというジレンマに。

映画館で観るよりトイレに行きがち

映画館では上映途中でトイレに行く事はない。

けど家で観るときはついついトイレに行きがち。

家族みんなで鑑賞中、お色気シーンで気まずっ!

子供や親と映画鑑賞中、映画タイトルやあらすじからはないだろうと思ったお色気シーンがふいに流れだす。

家族は平気な顔で鑑賞中、なぜか自分だけ気まずい思いをしてしまう。

フルアーマー鑑賞

家で映画を観るためだけに、スーパーやコンビニでありとあらゆるお菓子やジュースを揃えたフル装備状態で映画見がち!

この準備している時間もワクワクで楽しい!

そしてだいだいポップコーンは完備

家で映画を観る際に揃えるおつまみ一式。そしてその中にはだいだいポップコーンが入っている。

さらにコーラもセット。

映画選ぶに時間かかりすぎ問題

ネットフリックスやUネクストで観たい映画を探索中、ついついあれもこれもと探すのにえらく時間がかかってしまう。

スキップ鑑賞

家で映画観る時、退屈なシーンで10秒・30秒スキップを使いがち。

プロジェクター欲求爆増

家で映画を観すぎて、プロジェクターがものすごく欲しくなる。

でも、冷静になってよくよく考えた結果、買わない。

共感した人探しちゃう

映画観た後、ついついSNSやネットで作品名を検索しちゃう。考察記事もついつい読み込んでしまう。

いつもより戸締りしちゃう

ホラー映画観た後、ついつい家の窓やドアの戸締り確認を念入りにしてしまう。

いつもは気にならない隙間が気になっちゃう!

映画の内容、ついつい聞いちゃう

家族や友人と鑑賞中、ついついスマホをいじってしまいがち。そして見逃した所のあらすじを聞いちゃう。

バトル系映画を観た後、闘争心の高まりを感じる

バトルアクションものなどの戦い系作品を観た後、自身の闘争心の高まりを感じる。

その結果シャドーボクシングをを始めてしまう。

デジャブ?…いや前に観た映画だった

観てないと思った作品だったが、以前に観たようなデジャブに襲われる。よくよく観ていくと、すでに観た映画だった。

一回観出すと止まらない

映画を見始めると、シリーズ作品が特に観るのを止まらない止められない。

深夜だろうと、眠くなろうとも、一作品見出すと全シリーズ一気に観てしまう。

終わりに

以上が家で映画見るとき「あるある」でした!!

どうだっただろうか?

見ず知らずの他人と一緒に見るシアターとは違い、自分の見知ったリラックスできる人達と見る事が多い家の中、そんな場所だからこそシアターとは違った「あるある」もある。

 

その他の映画あるあるシリーズ

家ではない映画館で見たときあるある

ゾンビ映画あるある

ホラー映画あるある

邦画あるある