『わたブログ』 PointHeart’s magazines

映画・書籍・ゲーム・都市伝説などホラーなエンタメを中心に紹介している雑誌ブログサイト

偽札騒動完結【陰の実力者になりたくて】第10巻のあらすじ紹介と感想

 

漫画版第10巻【見所・あらすじ紹介・感想】

信用崩壊はシドの活躍によって切り抜けられる(無自覚)!?そして新たな舞台はオリアナ王国へ!

陰の実力者になりたくて! (10) (角川コミックス・エース)

 タイトル   陰の実力者になりたくて 第10巻
 原作   逢沢大介
 漫画   坂野杏梨
 キャラクター原案   東西 
あらすじ

シドはユキメに協力し、シャドウとしてでなく「ジョン・スミス」に名を改め、大商会連合とシャドウガーデンフロント企業であるミツゴシ商会の従業員を襲っては陰の実力者ムーブを楽しんでいた。

そんな中、シャドウガーデン七陰最強の「アルファ」が、自分達を邪魔するジョンスミスを排除するべく彼の前へと姿を現す。

今まで彼に触る事すらできなかった過去の敵対者達だったが、シドに次ぐ実力を持つアルファは彼の顔を隠す仮面を剥がす事に成功した。彼の正体を知らないアルファは仮面の下に隠されていたシドの素顔を見て、悲痛な顔を浮かべ問いかける事しかできなかったのだった。

「どうしてあなたが!!こんな事をしているの!!!答えてッ!!!」

 

 

本作「陰の実力者になりたくて」の収録エピソード

ミツゴシ商会vs大商会連合編完結

ミツゴシ商会と大商会連合、ジョンスミスの三つ巴の戦いも今巻で決着!

ジョンスミスの正体がシャドウである事が発覚してしまった。彼に心酔していたアルファは激しく動揺するも彼への攻撃の手を緩める事はなかった。しかし、新技を披露してさえも彼の実力に及ばず敗北。

アルファは立ち去る彼の後ろ姿に手を伸ばすも届くことはなく、見捨てられたという事実に対し絶望するしかなかった。

のだったのだが。

なんやかんやいい感じに解決してしまう。

オリアナ王国婚姻騒動編

商会の信用崩壊騒動もシドの活躍で無事にミツゴシ商会の1人勝ちで幕を閉じた。

アルファ達に黙って裏切りムーブを楽しんだシドは、彼女達と顔を合わすのが気まずいために街へ戻らず、以前の剣技大会で逃がしてあげたローズ先輩の様子を見にオリアナ王国へ行く事にした。

一方、シャドウガーデンに「666番」として加入し活動していたローズ・オリアナにも任務の呼び出しが入る。内容はオリアナ王国内にあるサイショ城砦と呼ばれる場所で、裏にディアボロス教団の影が見え隠れするドエム派閥が占拠する場所への襲撃任務であった。

かくしてシャドウガーデンとシドは、同じくオリアナ王国内で知らず知らずの共同任務に当たる事となり。

第10巻の見どころ

読者の反応

アルファに『ジョン・スミスはシャドウだった!』とバレてしまった。

双方誤解したままアルファを気絶させて逃げるシャドウ。

ユキメはジョン・スミスに「月丹との因縁」を語った後に、月丹に誘拐されてしまった。シャドウは誤解に基づいて月丹討伐に向かう。・・・中二病の誤解に基づく行動と偶然の一致が二重・三重に加速する一冊。(笑

引用元:https://www.amazon.co.jp/

新キャラクター登場と某漫画であったあるシーンのオマージュも

七陰以外にシドから直接に力を貰ったキャラ登場!

シャドウガーデン七陰は特別である。なぜならシドが直接に力を与えたのだから。そして七陰以外でたった2人、シドが直接力を与えた人物がいた。1人は666番のコードネームを持ち学園でのシドの先輩「ローズ・オリアナ」、そしてもう1人の存在も登場!

某ハンター漫画で◯ルアが披露した心臓の抜き取りオマージュ

オリアナ王国ないでモブムーブを楽しむシドは、ある酒場で因縁を付けられボコボコにされてしまう。

路地裏にて、店から金を奪った暴漢達の前に姿を現したシドは、その類稀なる絶技を持って彼らの心臓だけを抜き出しブチ◯します。

ただし某ハンター漫画の◯ルアの親父の様に、血が噴き出る事なく取り出す事はできなかった…。

 

終わりに

2022年11月現在、絶賛アニメ放映中のため9月からの3ヶ月間連続発刊となった。

アニメでは現在、漫画版第3巻が放映中!そして次巻では物語のキーパーソンとなるローズ・オリアナもアニメ初登場。

漫画第10巻は小説第4巻に収録、そしてオリアナ王国編完結から舞台はシドの転生前に生きてた世界「日本」へ!