『わたブログ』 PointHeart’s magazines

映画・書籍・ゲーム・不動産などエンタメを紹介している雑誌ブログ

書籍

漫画・ライトノベル

厨二病全開のコメディ漫画【陰の実力者になりたくて】第3巻のあらすじ紹介と感想

漫画版第3巻【見所・あらすじ紹介・感想】 新たな事件「武装集団による学園占拠事件」が始まる 占拠するのは、シャドウガーデンを名乗る謎の組織。この状況に真のシャドウガーデンのリーダーであるシャドウ(シド)の取る行動は… 題名:影の実力者になりたく…

厨二病全開のコメディ漫画【陰の実力者になりたくて】第2巻のあらすじ紹介と感想

漫画版第2巻【見所・あらすじ紹介・感想】 王女誘拐事件は佳境に入る 裏で暗躍していたディアボロス教団に対抗できる存在は世界でただ一つ、同じく日陰に存在するシャドウ(シド)率いる陰の組織「シャドウガーデン」だけだった 題名:影の実力者になりたく…

厨二病全開のコメディ漫画【陰の実力者になりたくて】第1巻のあらすじ紹介と感想

漫画版第1巻【作風や魅力・あらすじ紹介・感想】 将来の夢は、陰の実力者として暗躍する事 重度の厨二病を患う主人公が、その思いを胸に異世界へ転生してしまう。そして世界は知る事になる…その男の存在を… 題名:影の実力者になりたくて 第1巻 原作:逢沢大…

戦国時代への転生漫画【淡海乃海 水面が揺れる時】第四巻の見所・あらすじ・感想

漫画版「淡海乃海」第四巻【あらすじ・見所・特典・感想】 ついに始まる朽木対浅井の本格的な戦い この戦いが朽木基綱の天下取りの序章になる 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第四巻 原作:イスラーフィール 作画:もとむらえり あらすじ:六角家の養女とな…

電子書籍リーダーアプリ『Kindle』とは?その特徴と使い勝手を詳しく解説。

電子書籍リーダーアプリ『Kindle』とはどの様な物なのか?利用料金は掛かるのか?実際の使い勝手はどうかなど詳しく解説。 // Kindleとは? Kindleアプリの主な機能 Kindleアプリで読書を楽しむには? Kindle サービスの特徴 1. 一般利用 2. Kindle Unlimite…

小説【淡海乃海 水面が揺れる時】第七巻レビューと感想

朽木家と上杉家、朝廷の結びつきが強まる中、蚊帳の外に置かれる「足利義昭」が本格的に動き出す。その出来事は朽木とその周辺にどう影響するのか? 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第七巻 著者 : イスラーフィール 絵 : 碧風羽 あらすじ:朽木基綱の娘「竹…

【3分解説】読み放題Kindle unlimitedとは?Prime Readingとの違い。

『Kindle unlimited(キンドル アンリミテッド)』と『Kindle Prime Reading(プライムリーディング)』の違いを簡単に詳しく解説。両者ともAmazonが提供している読み放題サービスで似た様な内容だが様々な違いが存在する。 この記事ではそれを解説し、これ…

Kindleアプリで読める無料の漫画 おすすめ『7選』

【2020年5月11日更新】 外出自粛、ステイホームの手助けになる暇つぶしアイテムの1つ。 Kindleのアプリを使った無料で読める電子書籍の漫画『7選』を紹介。 // Kindleとは Amazon.comが提供する電子書籍表示用のアプリケーション。ならびに各種コンテンツを…

キャンプ漫画【ふたりソロキャンプ】第一巻のレビュー

今流行りの『ソロキャンプ』を題材にした、少し変わったソロキャンプ。 厳ついおっさん(師匠?)と、花の女子大生(弟子?)による奇妙なキャンプ指導。 その名も『ふたりソロキャンプ』。 題名:ふたりソロキャンプ 掲載雑誌:イブニングにて連載中 作者:…

小説【淡海乃海 水面が揺れる時】第六巻レビューと感想

三好の再侵攻を防ぎ、京の実権を握った朽木基綱。 朽木の忍「八門」と、反朽木陣営から放たれる刺客達との間で情報戦が極る。 題名:淡海乃海 三英傑に嫌われた男、朽木基綱の逆襲 第六巻 著者 : イスラーフィール 絵 : 碧風羽 あらすじ:天下静謐のため、朽…

小説【淡海乃海 水面が揺れる時】第五巻レビューと感想

三好を打ち破り上洛戦を制した朽木基綱。 日本の中枢たる京に入るも、そこに自分の居場所はない。 長きに渡り親交があった足利家と、本格的に反目しあっていく… 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第五巻 著者 : イスラーフィール 絵 : 碧風羽 あらすじ:権力を…

小説【淡海乃海 水面が揺れる時】第四巻レビューと感想

長きに渡り幕府を支配していた三好政権 戦国の大大名と、単独で戦う朽木基綱 前回の戦いによる教訓を披露する三好の秘策に対して、果たして基綱の取った戦術とは 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第四巻 著者 : イスラーフィール 絵 : 碧風羽 あらすじ:長島…

戦国時代への転生漫画【淡海乃海 水面が揺れる時】第三巻の見所・あらすじ・感想

漫画版「淡海乃海」漫画第三巻【あらすじ・見所・特典・感想】 ついに語られる野良田の戦い、そして六角当主との初めての顔合わせ。 待ちに待ったメインヒロインの小夜が登場! 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第三巻 原作:イスラーフィール 作画:もとむら…

戦国時代への転生漫画【淡海乃海 水面が揺れる時】第二巻のあらすじ・感想

とうとう始まった竹若丸の初陣! 300対1200の人数差に対して朽木家の作戦は… そして竹若丸の知略の深さが炸裂する。 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第二巻 原作:イスラーフィール 漫画:もとむらえり あらすじ:とうとう始まった朽木vs高島連合との戦い、3…

小説【淡海乃海 水面が揺れる時】第三巻レビューと感想

ついに三好との激突!朽木・六角・織田・一色連合vs三好。 そしてとうとう邂逅する朽木基綱と織田信長の両者。 ウェブ版ではめぐりあう事がなかった二人だが…果たして何を語るのか… 題名:淡海乃海 三英傑に嫌われた男、朽木基綱の逆襲 第三巻 著者 : イスラ…

戦国時代への転生漫画【淡海乃海 水面が揺れる時】第一巻のあらすじ・感想

一人の男が戦国時代の弱小領主に転生! サラリーマン時代の交渉力と知識で生き残る! webの投稿サイトから書籍化、さらに漫画化された期待の作品! 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 第一巻 原作:イスラーフィール 漫画:もとむらえり あらすじ:50代のサラリ…

書籍化小説【淡海乃海 水面が揺れる時 】第二巻のあらすじ・見所・特典小説・感想

書籍版「淡海乃海」第二巻【あらすじ・見所・特典・感想】 周辺諸国との戦いが激化していく中で、とうとう大名六角家との関係に終止符が打たれる この事により、朽木の行く末が定まる事になる… 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 -三英傑に嫌われた男、朽木基綱…

書籍化小説【淡海乃海 水面が揺れる時 】第一巻のあらすじ・見所・特典小説・感想

書籍版「淡海乃海」第一巻【あらすじ・見所・特典・感想】 わずか8千石の弱小武家へ転生してしまう、しかも2歳で当主就任!? サラリーマン時代の交渉力と、史実の知識を武器に、群雄割拠の戦国時代を生き抜いていけるのか 題名:淡海乃海 水面が揺れる時 -…