『わたブログ』 PointHeart’s magazines

映画・書籍・ゲーム・不動産などエンタメを紹介している雑誌ブログ

厨二病全開のコメディ漫画【陰の実力者になりたくて】第3巻のあらすじ紹介と感想

 

漫画版第3巻【見所・あらすじ紹介・感想】 

新たな事件「武装集団による学園占拠事件」が始まる

占拠するのは、シャドウガーデンを名乗る謎の組織。この状況に真のシャドウガーデンのリーダーであるシャドウ(シド)の取る行動は…

陰の実力者になりたくて! (3) (角川コミックス・エース)

題名:影の実力者になりたくて 第3巻

原作:逢沢大介

漫画:坂野杏梨

あらすじ:剣術選抜大会に出場していた主人公のシド・カゲノー。1回戦では絶対王者と言われる「ローズ・オリアナ」生徒会長と戦う事になっていた。シドは陰の実力者としての条件「普段は冴えない一般人」のロールプレイを、全身全霊をもって楽しんでいた。そんな風に平和な時間が過ぎる学園は、終わりを告げる事になる。

黒いコートを纏った集団「シャドウガーデン」を名乗る武装組織によって学園は占拠、学園生は拘束されてしまうのだった…

ネット小説で連載された作品の漫画化第3弾。今作は月刊「コンプ・エース」で掲載されたEpisode.9〜Episode.12までを収録。

 

 

本作「陰の実力者になりたくて」第3巻の見所

モブ式奥義四十八式の炸裂

国を挙げて2年に1回おこなわれる剣術大会「ブシン祭」。その学園代表を決める大会で、シドは学園の生徒会長と戦う事になっていた。その大会でシドが厳しい修行の果てに体得した奥義「モブ式奥義四十八式」を観客に披露する。

シドは、陰の実力者としての条件「普段は冴えない一般人」としてのプライドを掛けた「やられ様」に全力を向ける。

武装集団の学園占拠、その相手に魅せる「モブ式奥義四十八式」

授業中に学園は黒いコートを纏った集団に占拠されてしまう。当然、生徒会長であるローズ・オリアナは抵抗するのだが、実力に勝る武装集団にやられてしまいそうになるのだが…

そんな絶好のシチュエーションを逃すはず無し!シドの「モブ式奥義四十八式」が1つ「ハート・ブレイク・モブ」が炸裂する。

胸躍る厨二環境「武装組織に占拠された学園」を楽しむ主人公

武装集団に捕われた学園生達から、独り抜け出したシドは、その「陰の実力者」としての吟持に従い、その状況を全力で楽しんで行く。

特典サンプル「陰の実力者になりたくて!しゃどーがーでん」

 スピンオフ外伝、日常コメディを描いた4コマ漫画「陰の実力者になりたくて!しゃどーがーでん」のサンプルが収録。

 

第3巻を読んだ感想

物語のテンポも良く、絵のクオリティも高い。コメディパートとカッコツケパートの落差が「佐々木投手のフォークなみ」にあるため、その幅に引き込まれ楽しめた漫画だった。

3巻はまるまる「武装集団の学園占拠事件」についての内容。月刊連載で漫画1巻に5話前後の収録のため、次の発売は年末の予定。

漫画版:陰の実力者になりたくて第4巻のあらすじ紹介記事

書籍版:陰の実力者になりたくて第1巻あらすじの紹介記事